ガンプラ等いろんなプラモデルを作るのですが、あれもこれも作りたくなるので記録と整理の意味も含めてブログを作成しようかと・・・ まぁ所詮自己満足ではありますが・・・最近、某書店より発行の「安土城をつくる」にも挑戦中~


プロフィール

TakaReinhard

Author:TakaReinhard
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



Lc.ツリーカテゴリー



参加しています



amazon検索



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



リンク



FC2ブログジャンキー

あれも作りたい!

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

これも作りたい!



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



国盗りカウンター



amazon配信



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トールギス作業再開
トールギスの作業復活です。
昨日はトールギスのやすりがけを行いました。

トサカの裏の肉抜き穴につめておいたエポパテを成型。
P7180534.jpg


脚裏部分はこんな感じで合わせ目消すのは結構面倒そう・・・
全部一度削り落とした方がいいのか???
P7170528.jpg


膝下部分ですが、古いキットのせいか結構厳しいです。
各部エッジはダルダルですし、合わせ目が脛とふくらはぎに
くるのですが、合わせ目の部分で部品自体が「人」みたいな
感じに盛り上がってて、綺麗な形状ではありません。
(う~ん説明が難しい・・・)
膝アーマ?状の部分も相当デコボコです。
P7180531.jpg


写真の後ろの方の部品は粗削りしたものですが、
合わせ目部分で接着部の盛り上がりだけでなく
プラも相当削ってます。

両足をザックリ削って、必要な箇所にパテ盛って
昨日は終了です。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ


スポンサーサイト

脚におもりを仕込んでみました。
昨晩もトールギス製作の続きです。

上半身の重さにより、後ろに倒れることが懸念されるため、
脚に重りを仕込むことにしました。

で、何か重りでいいものないかなと、工具箱を漁ったところ、
ボルトとナットがいいかなと思い仕込んでみました

靴の部分は最初はM6ナット一個でいいかなと考えていたのですが、
ナットって真ん中にネジの通る穴が開いている分、思ったより軽いんです。
で、ナットを詰められるだけ詰めようってことで、
片足に三個のナットを仕込みました。
かかと側は接続ピンとそのダボを切り取ったところ
M6ナットがいい感じに収まりました。
ナットは接着等してないのですが、殆どカラカラいいません。
P6120516.jpg


で、なんとなく靴部分だけではまだ重量不足な気がして、
脛部分にM6ナットとセットだったボルトを組み込みました。
こちらはさすがにカラカラ言うので、エポパテで固定。
P6130518.jpg


あとは余ったエポパテでトサカの裏の肉抜き穴を埋めておきました。
P6130520.jpg


そんなこんなで昨日の作業は終了です。






にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ



胸部後ハメ
昨晩もトールギス製作の続きを・・・

Ⅰの場合は胸と胴の部分で色が違うので、久しぶりに後ハメ加工を行いました。
胸側のピンが嵌る箇所を4個加工して、胴が入る入り口周辺をバリとりする位に
少し削ってやるだけで、意外とすんなり
後ハメとすることができました。
P6120522.jpg


このキット肩の関節軸が固定で、前後スイングできないので、
ボールジョイントにでも置き換えようかとも思ったのですが、
間接緩くてなって肩が下がっちゃうのが怖くて、
今回は止めて置こうかと・・・

その後、加工した胸、胴、その他を合わせ目消しのために接着。
古めのキットのせいか接着してもピッタリ部品が合わずに
隙間が残っているところが数箇所ありました。
この辺は後で、パテ等で修正が必要そうですねぇ
P6120524.jpg


脛から下と肘から下、ショルダーアーマ、バックパックは
クランプが足りなくなったのもあるんですが、
ちょっと加工しようかと思ってるところもあるので、
まだ接着してません。

バックパックは可動のギミックがあるので
どう作って行こうか思案中です。

ショルダーアーマも、普通にハの時に
はめ込み部を後ハメ加工すると、
組んだ時に緩くなったりするので、
後ハメにするかどうしようか悩み中です





にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ



バックパックとドーバーガン
昨日もトールギス製作の続きです。
バックパックとドーバーガンの組立を仮組みしました。

バックパックは展開してバーニアが出てきます。
左右連動して開くようなギミックになってますね!
バーニアの形状はちょっとシンプルで寂しいかなぁ
F1020005.jpg


ドーバーガンの方はシンプルな形状ですね!
完全なモナカ割なので、合わせ目消しが必要ですねぇ
F1020004.jpg


で、バックパック背負わせて立たせてみたのですが、
かなり背中が重いというか、脚が細くて上半身大きいので、
背中側ににひっくり返りそうです。
脚の中に重り入れることを考えようかと思ってます!
F1020002.jpg


昨日はデジカメを会社に忘れたので携帯カメラでの撮影です。
ちょっと画像悪いですねぇm(_._)m





にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ



全体のバランスは??
昨夜自宅に戻りトールギスの続きを・・・

MGと違って内部フレームが無いのでサクサクと仮組みが進みます。
最近のHGUCよりもシンプルなんじゃないですかね??
腕を組み立て→胴→腰→頭部とパチパチと組み立てて
バランスを見てみました。
意外といいんじゃないですかね?
P6060516.jpg


腕はやはりキットの古さを感じますね!
肘関節はポリキャップの組み合わせなので
ヘタったりしないかちょっと心配。
P6060517.jpg


手首から先も親指曲がらない仕様ですね。
連邦系の手首にプラ板貼ってやれば
似た形状になりそうなので、何かの手首を
流用できないかなぁと考え中です。
P6060529.jpg


頭部はこのキットⅠ、Ⅱ、Ⅲのコンパチなんですが、
3種類きっちり作れるようにパーツが入ってます!
しかしトサカは赤なんですが・・・(-"-;)
P6060526.jpg


ショルダーアーマの裏側の処理もなんもないので
裏が良く見える割にはちょっと厳しい造形ですね!
P6060523.jpg


あと気になるのが足首です、正面ちょい斜めからでも
ポリキャップと軸が良く見えます!
どうしましょうかね??
P6060531.jpg






にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。